BLOG

BLOG

BLOGブログ

10月の一言 コンディショニングサロン・セレネス

■今月の一言


一気に秋めいてまいりましたが、季節の変わり目、体調管理が重要ですね!

あの暑かった夏が嘘のように涼しくなって、やっぱり季節はちゃんと巡るんだな
と実感しております。

台風も各地で被害をもたらす強烈なのが、たて続けにやってきて大変でした。

10月に入り、やっと落ち着いたかな??と思わせる感じもありますが、まだまだ
油断はできませんよね〜。


さて、今年も残すところ約3ヶ月…
早すぎて怖い!

そして平成ももうすぐ終わります。

気になるのは、天皇誕生日です!
12月23日の天皇誕生日は天皇陛下が退位された後はどうなるのでしょうか?

調べてみました!
政府の発表はこうです↓(って、結構前に発表されてたんですね…)

”政府は1日、2019年の祝日を発表した。
1948年の祝日法の施行以来、天皇誕生日がない初めての年となる。
誕生日が12月23日の天皇陛下が19年4月30日に退位し、2月23日の皇太子さま
が同年5月1日に新天皇に即位するため、20年から2月23日が天皇誕生日になる。

政府は19年5月1日を祝日か休日とする方向で検討している。

祝日法を改正して祝日にした場合、4月29日の昭和の日と5月3日の憲法記念日に
はさまれた前後の平日を休日にできる。
土曜日の4月27日からの10連休が可能となる。” 
(引用=日本経済新聞 2018年2月の記事)

ということで、12月23日の天皇誕生日は2019年はなくなるようです。
それ以降の年も、当面平日にする方向で政府は検討しているようですね。

大正天皇の祝日はないですが、明治・昭和天皇に由来する祝日はあるので
(11月3日文化の日・4月29日昭和の日)
今上天皇の由来する祝日もあっていいと思いますよね?

当然「平成の日」として…

年末は連休を増やさないほうがいい事情が何かしらあるのでしょうか?

でも、5月1日が即位にちなんだ祝日になるように検討しているみたいなので
祝日の総数は変わらないようですし、年末は冬休みだし、有給も比較的取りや
すいタイミングなので、必要性が薄いのかもしれませんね。

それよりGWが長くなるほうが経済効果的にもいいのかもしれません。

さてどうなるのでしょう?
新しい「年号」も気になりますよね〜!

一覧に戻る

Other Blog

2016/08/05■ブログ, ・フットケア, ・歪み, ・姿勢と歩行, ・オーナーズログ

ドイツ式フットケア 「角質」や「爪」の役割と「足裏」のお手入れが必要な理由!

MORE

2016/01/23■お客様の声

nonameさん(女性)

MORE

2018/11/01■ブログ, ・オーナーズログ

11月の一言 コンディショニングサロン・セレネス

MORE

2018/12/05■ブログ, ・オーナーズログ

12月の一言 コンディショニングサロン・セレネス

MORE

menu

ホーム
コンセプト
サロン情報
アクセス
会員システム
メニュー
メニュー一覧
ドイツ式フットケア
深層ケアセラピー
カイロプラクティック
コンディションアップ
エステティック
インストラクション
オーダーメイドプラン
お悩み解消メニュー
お悩み解消メニュー一覧
タコ・魚の目・巻爪
背骨・骨盤の歪み
脚のむくみ
首・肩・腰のコリ
健康的に痩せたい
料金
キャンペーン
商品情報
お客様の声
よくあるご質問
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
ブログ