BLOG

BLOG

BLOGブログ

9月の一言 コンディショニングサロン・セレネス

≪今月の一言≫

○――――――○――――――○――――――○――――――○――――――○

去年ほどではないにしても、暑かった夏もあっという間に終わってしまいました。
短い夏でしたね〜

9月に入ってからは雨ばかりで爽やかな晴天はどこへやら

急激に変わる天候・気候で体調を崩していませんか?

最近言われるようになった「9月病」かもしれませんよ。

9月病は「5月病」によく似ていると言われています。
新スタートの環境の変化から、ストレスなどで急にやる気が無くなったり、体調を
崩したりするのが5月病なのですが、夏の暑い時期から急激に気温などの変化がある
と、9月の新スタートなどの生活環境の変化と相まって、体調を崩しやすく、5月病
と同じで心の不調まで引き起こすそうです。

とくに、夏休みあとやシルバーウィークなどの長い休みのあとに急にやってくるの
だそうです。

9月後半からは「うつ病」の人の気分の変化が1年で最も悪化しやすく、これには、
「日照時間が短くなる」「気温が下がる」「台風が多くなる」といった9月にまつわ
る、気候の変動が関わっていて、「鬱」と関係している「セロトニン」や睡眠と関係
している「メラトニン」などの脳内ホルモンが日照時間と関係が深いために起こると
言われています。

こんな症状は要注意です!

【身体の症状】
・なんとなくだるい
・なんとなく頭が重い
・胃腸の機能が落ちた(消化不良)
・食欲がない
・むくみやすい など


【心の症状】
・気力が上がらない(めんどう、億劫)
・不安・イライラ
・気分が落ち込む
・集中できない
・眠れない、朝起きられない など


対策としては

・規則正しい睡眠を充分取る
・栄養のバランスが整った食事をする
・身体の冷えに注意する
・適度に体を動かす

当たり前すぎることかもしれませんが、心身のバランスが崩れたときはこれらが
鉄板中の鉄板です!

ポイントとしては、セロトニンを作るのに必要な必須アミノ酸である「トリプト
ファン」を多く含むものを積極的に摂取することです!

・牛乳
・乳製品
・豆
・豆製品
・バナナ
・アボカド
・肉類
・スジコ
・タラコ

などですね。

セロトニンは気分を上げて幸せな気分にしてくれるホルモンで、オキシトシンやエンド
ルフィンなどと一緒に「幸せホルモン」と呼ばれています。
このセロトニンは、夕方から夜にかけて睡眠のホルモンである「メラトニン」に変化し
て、良い眠りに導いてくれます。
トリプトファンを含む食べ物を食べて、セロトニンを分泌しやすくすることは、まさに
一石二鳥なんですね!

適度な運動や日光浴などでもセロトニンは多く分泌されますので「お陽さまの光を浴び
て、爽やかな秋風を感じつつ、お散歩」っていうのはおすすめです!

昔から「食欲の秋」「睡眠の秋」「運動の秋」とか言われるのは、あながち気候がいい
からだけではないのかもしれません。
昔の人はよく知っていたんですね...

この秋、体調や気持ちが不調になったら「よく食べて、よく眠る」で、「9月病」を乗り
切りましょう! 

一覧に戻る

Other Blog

menu

ホーム
コンセプト
サロン情報
アクセス
会員システム
メニュー
メニュー一覧
ドイツ式フットケア
深層ケアセラピー
カイロプラクティック
コンディションアップ
エステティック
インストラクション
オーダーメイドプラン
お悩み解消メニュー
お悩み解消メニュー一覧
タコ・魚の目・巻爪
背骨・骨盤の歪み
脚のむくみ
首・肩・腰のコリ
健康的に痩せたい
料金
キャンペーン
商品情報
お客様の声
よくあるご質問
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
ブログ