BLOG

BLOG

BLOGブログ

6月の一言 コンディショニングサロン・セレネス

≪今月の一言≫

○――――――○――――――○――――――○――――――○――――――○

6月ですね。

今年も半分が終わろうとしています。
毎年のことですが、時間が経つのは早いですねぇ〜

今年も残すところあと半分ということで、気を引き締めて頑張りましょう!

さて、6月というと「梅雨入り」が気になります。
そして、梅雨というとジメジメと… 

増えてくるのは、水虫です。
湿った環境が大好きな水虫は、この時期から一気に増えてきますね。

同じような疾患で「イボ」もありますけど、こちらは通年同じように見かけます。

しかし、この「水虫」と「イボ」どのように違うのでしょうか?

サクッと、ご説明致しましょう!
ご存知の方も確認の意味で是非一読くださいませ。

【水虫】
水虫はカビの一種である白癬菌(はくせんきん)が足の皮膚などに寄生して起こる皮膚病で、専門的には「足白癬」と言います。

水虫が発生したり増殖する条件は、高温多湿です。

普通は人から人へと間接的に伝染します。
例えば水虫の人の使用した靴下、バスマット、スリッパなどを介して伝染しますが、人によって感染力は異なります。

水虫には小水疱型、 趾間型、角化型の3つのタイプがあり、このうちかゆみを訴えるのは小水疱型と趾間型です。
だからと言ってこれらの水虫になったら必ずかゆみがあるかというと、そうではありません。
実は水虫の60%~70%にはかゆみが無いと言われています。

また、見た目では水虫とわからないようなものもあります。
特にかかとの「角化型」は角質肥厚やタコとよく似ています。
「水泡型」は「汗疱」という皮膚疾患にそっくりです。

そのため知らないうちに水虫にかかっていたという事も少なくありません。
ひどくなると、爪の水虫を引き起こし、爪が白くにごり、次第に厚くなって、先端の方からボロボロと欠けていくようになります。
「爪白癬」といわれる爪の水虫です。

そうなると治療には時間がかかり、内服薬で治療をするケースが多くなりますので内臓への負担も大きくなります。
特に肝臓へ負担がかかるため、お酒お飲むことができなくなるでしょう。
お酒大好きには痛恨です!

水虫を予防するには、足を清潔にし、できるだけ蒸れないように乾燥させることを心がけましょう。
特にジムやスポーツクラブ・スーパー銭湯など多数の人が集まり、素足で床やマットに触れる機会のある方は、自宅に戻ったら足を洗うように心がけましょう。
そして、「あやしいな?」と思ったら、自己判断せずに病院で診断してもらうことが大切です。
自己判断で薬を使うと、他の疾患の場合かえって悪化させてしまうかもしれません。   


【イボ】
イボは「ヒトパピローマウイルス(HPV)」の一種のウィルスがが傷つきやすい個所を直接通って皮膚に入ると言われています。
「HPV」は150種以上確認されていて、ほとんどのものが良性ですが、なかには「子宮癌」や「尖圭(せんけい)コンジローム」などの原因になることがわかってきています。

足のイボは、特に足底のものにいえる事ですが、タコと区別するのが難しい場合があります。

体重のかかる場所にイボが出来ていると組織変化を起こし硬くなるので、その周りにタコができる場合があります。
足底ではそこをさらに圧迫したり刺激することが多いため、イボを覆っているタコも増え、大きくなってしまうケースもあります。

イボが最初にできると、ガラスかトゲを踏んだ感覚がある場合がありますが、これはイボの周りには細い毛細血管があるからです。

この毛細血管は「トゲ」のように見えるので、不快の原因がトゲが刺さったと勘違いしてしまいがちです。
それで、自分で処理してしまうとかえってイボが拡大したり、増えたりしてしまいます。

イボには、免疫力により自然に消えるものもありますが、そうではないものももちろんあります。

イボも、治すには病院での治療が必要です。
水虫同様、おかしいな?と思ったら病院で診断してもらいましょう! 

サロンでフットケアを受けた時に、通常できるタコや魚の目とは違う状態であれば、ご指摘させていただいております。

サロンは医療機関ではないため、確実に「水虫」であるか「イボ」であるかは診断できませんので、皮膚科での診察をお勧めしていますが、治療を受ける
きっかけになることも多く見受けられますので、定期的なフットケアもオススメです!

一覧に戻る

Other Blog

menu

ホーム
コンセプト
サロン情報
アクセス
会員システム
メニュー
メニュー一覧
ドイツ式フットケア
深層ケアセラピー
カイロプラクティック
コンディションアップ
エステティック
インストラクション
オーダーメイドプラン
お悩み解消メニュー
お悩み解消メニュー一覧
タコ・魚の目・巻爪
背骨・骨盤の歪み
脚のむくみ
首・肩・腰のコリ
健康的に痩せたい
料金
キャンペーン
商品情報
お客様の声
よくあるご質問
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
ブログ